(C) 2017 - 5656 FILMS – INCIDENT PRODUCTIONS – MARS FILMS – LOGICAL PICTURES

『ゴーストランドの惨劇』劇場鑑賞券を5組10名様にプレゼント!

応募期間7月3日(水)〜8月7日(水)

鬼才パスカル・ロジェが6年ぶりに放つ、映画史上最も不快なトラウマ映画。

2009年、1本のホラー映画が渋谷の劇場で公開された。その名は『マーターズ』。
『サスペリア』のダリオ・アルジェント監督も絶賛した壮絶な内容は、瞬く間にホラー・ファンの間で話題沸騰となり、公開から10年経った現在もトラウマ・ホラーの代名詞として名前が挙がる。そして、フランス出身の監督パスカル・ロジェは、鬼才として世界中にその名を轟かせた。

2012年の『トールマン』を経て、6年ぶりにロジェ監督が撮り上げた待望の長編作品。主人公の姉妹が絶望的な惨劇に巻き込まれる様は、女性2人を主役に据えた『マーターズ』と通じるものがある。しかし、本作ではさらに全編に張り巡らせた伏線と罠で、観る者を巧みに翻弄していく。ロジェ監督が作り上げた“狂気の迷宮”に、いつ迷い込んだのか。凄惨な恐怖描写は2度と見たくないが、罠にはまったあなたは必ず2回観たくなる―。

8月9日(金)より、新宿武蔵野館 ほか全国順次ロードショー!!

本作の公開を記念して、『ゴーストランドの惨劇』劇場鑑賞券を5組10名様にプレゼントします!

※R15+指定

TOP