TAKAHIRO・市原隼人・岡田義徳 全員が信長!?『3人の信長』公開決定!!

(C)2019「3人の信長」製作委員会
4月15日(月)

数々の映画・ドラマの題材となった“織田信長”の新たな姿を描いた前代未聞の時代劇エンターテインメント
『3人の信長』が9月20日(金)より全国公開することが決定!

本作は、「我こそが信長」と主張する3人の信長と、主を討たれ復讐心に燃える元今川軍の侍たちとの攻防を描いた時代劇エンターテインメント。

主人公の信長・甲を演じるのは、初の長編単独主演映画『僕に、会いたかった』に続き、主演を務めるEXILE TAKAHIRO。初の時代劇映画主演にして、ちょんまげ姿を披露するTAKAHIROは3人のなかで最も“頭がキレるかぶき者”の信長・甲を演じる。“噂通りの貫禄はあるが、ときどき天然”な信長・乙を演じのるはNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の傑山役にて、貫禄ある肉体を披露し話題となった、市原隼人。そして“噂通りのうつけ者だが、まったく読めない”信長・丙を演じるのは、映画、ドラマ、舞台と多岐にわたって独特の存在感を出している岡田義徳が演じる。

そして、3人の信長たちに翻弄される今川軍残党の蒲原氏徳を『キングダム』『空母いぶき』など話題作に立て続けに出演している髙嶋政宏が豪快に演じる。今川義元の元家臣・瀬名信輝を相島一之、蒲原の家来・半兵衛を前田公輝が務める。そして、織田信長への恨みを抱く、戦国大名の妻・朽木ハルをE-girls/Flower坂東希が演じる。

メガホンを握るのは、NHK「ラストマネー -愛の値段-」、TBS「タンブリング」、映画『HiGH&LOW』シリーズなど数々の脚本を手掛けてきた渡辺啓。渡辺監督が3人の信長と今川軍との攻防を喜劇的に描き、滑稽な姿を見せる新たな信長像を生み出している。

9月20日(金)全国公開!!

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

TOP