今度はMIB内にスパイが潜入?シリーズ最新作『メン・イン・ブラック:インターナショナル』新予告編解禁!

2月7日(木)

ブラック・スーツとサングラスに身を包み、地球上に生息するエイリアンが犯罪や侵略行為を行わないように監視・取り締まりを任務とする最高機密機関「メン・イン・ブラック」(MIB)。人気SFアクションシリーズ待望の最新作『メン・イン・ブラック:インターナショナル』の新予告、日本版ポスター、場面写真が解禁された。

本作でチームを組むのは『マイティ・ソー』のソー役で人気をはくした エージェントH役のクリス・ヘムズワースと、新人エージェントMのテッサ・トンプソン。『マイティ・ソー バトルロイヤル』(2017)の二人の再共演が話題となっている。

また、MIBのロンドンオフィスのエージェント役であり、ポスタービジュアルではエージェントHとMの後ろで腕を組み貫禄たっぷりの立ち姿を見せている『96時間』シリーズのリーアム・ニーソンや、『日の名残り』(1993)、『いつか晴れた日に』(1995)などで高い評価を受けたエマ・トンプソンが『メン・イン・ブラック3』に続いてエージェントOを演じる。そのほか、『M:I』シリーズの女性スパイ役で見事なアクションを披露した美人女優レベッカ・ファーガソンも驚きの役で登場する。 

『メン・イン・ブラック:インターナショナル』新予告

2019年 夏 全国ロードショー!

ShareSNSでシェアしよう!

作品紹介

関連するシネマNEWS

TOP